TOP > TEACHERS(FUKUOKA)

講師紹介

PALの講師は全員九大生・九大院生です。
学力面で心配する必要は、全くありません。
また、学力面だけでなく、人間性の面からも講師を厳しくチェックしていますので、生徒さんを、学習面・精神面で的確にサポートします。

このようにPALの強みとなっている、講師たちを紹介します。

jyukuchou.jpg

指導暦25年以上の大ベテラン。

小学生、中学生の全教科と高校英語担当。中学受験から大学受験まで幅広くこなす。常に指導の第1線に立ち講師に的確な指示を与える。気が若いからか、講師からも生徒からも、年齢の割りに慕われている。講師の相談にも、よく乗ったりする。保護者の方からの相談も多く、人気がある。ちょっと涙もろいので相談しに来たお母さんと一緒になって、涙することも。
ピアノ演奏が趣味で、演歌からシャンソン、ポピュラー、ジャスまで演奏する。若い頃はバンドを組んでプロの演奏活動をしていたこともあるとか。作曲した曲も多い。毎日放送の元アナウンサーのK氏とコンビを組んで作詞、作曲したこともある。福岡ではグリーンコープのテーマソングを作詞作曲、CDも出た。もう一つの趣味はガラスエッチング。自宅横には工房も持っているから半端じゃない。時々頼まれて、豪華なエッチングガラスを製作しているらしい。
いつも忙しくしているが何をするにも『楽しむ』のが塾長のモットー。もちろん学習指導も楽しんでいるし、自分が楽しくないと子供も勉強を楽しめないだろうと言う。「勉強を楽しむ」この精神をこれからも子供達に伝えたいとのこと。いろいろな経験の持ち主だ。

situtyou.jpg

楽しければやる気になり、
やる気になれば成績も上がる!

小学生、中学生全般。高校数学を指導。塾生全員の性格・学力を把握し、学習面はもちろん、生活面全体へもアドバイス。モットーは ”毎日楽しく生きる” で、自ら笑うことと、人を笑わせることが大好き。おとなしい塾生でも、塾にいる間に必ず1度は笑うようにしむけている。”楽しければやる気になり、やる気になれば成績も上がる”塾生がそういう良い循環を作れるように日々努力している。また父兄に対しても子供との接し方、伸ばし方を伝授。「子供は褒めると必ず伸びます」 と、自分の子育ての経験から力説している。生徒にとってはお母さん的存在。父兄にとっては経験豊かなおばあちゃん的存在だ。

百合野先生

「1年間の予備校生活で養った知識で、丁寧で分かりやすい授業を心がけています。」

九州大学工学部 地元福岡県、修猶館高校出身
数学、英語、物理、化学、理科、地理、国語担当。

大変穏やかなイケメン先生。
誰にでも優しく語りかける口調は生徒からも好評だ。
指導に関しては、いつも真剣。
趣味は卓球、今も大学の卓球同好会に所属し活躍している。

三宅先生

「勉強してきたものをこれから受験する後輩たちに還元したい。」

九州大学工学部 長崎県、長崎西高校出身
数学、物理、化学、英語、国語、理科担当。

優しく丁寧な指導で人気のある先生。
その上、的確なアドバイスを欠かさない。時には厳しくさとすことも。
高校時代は野球部に所属し、現在も大学で野球を続けているスポーツ青年。
明るく思いやりのある性格の持ち主。

岡部先生

「生徒が理解できて喜んでいる顔が、何より嬉しいです。」

九州大学工学部 地元福岡県、城南高校出身
数学、物理、化学、英語、理科担当。

小学生の頃からPALに通っていた、当塾出身の先生なので塾の方針をよく理解してくれている。
性格は真面目で優しく、好感の持てる先生だ。
指導するときも常に誠実。
中学生の時は生徒会長も務めた。
地元の中学校出身なので、後輩にあたる塾生と話が盛り上がることも。
相談にも気軽に乗ってくれる。

東先生

「生徒の能力を伸ばすことに協力できるというのは、やりがいのある仕事。」

九州大学工学部 熊本県、県立人吉高校出身
国語、英語、化学、物理、数学、理科担当。

時々外国に行って見聞を広めるのが好きな行動派。
バングラデッシュやヨーロッパを歴訪。
塾講師としての抱負は、
「生徒が、勉強が楽しいと思えるよう、また、学力が上がるように指導していきたい。
そして、生徒が能力を伸ばしてくれたら何より嬉しいです。」

本田先生

「生徒さん達にも、成績が上がる実感を味わってもらいたい。」

九州大学工学部 地元福岡県、城南高校出身
数学、物理、化学、英語担当。

とても真面目で誠実な人柄。
大学では、ジャズ研でドラムをたたいているミュージシャン。
学園祭では、始めてまだ3年とは思えない演奏に塾長も聴き入った。
先生自身、高2までは成績がどん底だったが、
高3から勉強に真剣に取り組んだ結果成績が大きく伸びて、
それと同時に勉強が楽しいと思えるようになった。
自分の経験を活かして指導したいとのこと。

古澤先生

「自分の経験を活かして指導し、勉強が楽しいと思えるようになって欲しい。」

九州大学21世紀プログラム 地元福岡県、西南学院高校出身
国語、英語、数学担当。

PAL出身の女性講師。
中学生の頃から吹奏楽部でサックスを演奏してきたので、腕前は相当なもの。
ヤマハ管楽器チャンピオンシップで特別賞を受賞した。
大学では、ロボット製作に参加し、ロボコンにも出場している。
性格は、明るく、真面目で粘り強い。
自身の高校生時代を振り返ると、高3から勉強に真剣に取り組み、
高2までよりもはるかに成績が伸びたことで、勉強が楽しいと思った。

岡崎先生

「勉強を教えるだけでなく、生徒さんと一緒に人間的にも成長していきたいと思っています。」

九州大学工学部 熊本県、県立第二高校出身
物理、化学、数学、国語、英語担当。

真面目なイケメン先生。
大学から塾までの15キロの道のりを自転車で通勤するという相当な根性の持ち主。
高校生の頃から妹やいとこに勉強を教えていた経験を持ち、
教えることが楽しいと感じて、大学生の間に塾講師をやりたいと思っていた。
生徒さん達に、進んで勉強し、問題を解くことの面白さを伝えていけたらと語る。